NEWS

2020.11.27
「BRANDIT system」のカゴ落ち対策ツールを開発
ファッション業界のDXを推進する事業を展開している株式会社Brandit(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:鍛治良紀、以下当社)は、アパレル向けECプラットフォーム「BRANDIT system」と連携できるカゴ落ち対策ツールを開発いたしました。このツールは、ユーザーがカートに商品を入れたにもかかわらず購入に至らなかったカート離脱者(カゴ落ちユーザー)に対して、リカバリーメールとリマーケティングにより呼び戻し、購入までを提案する事で売上とコンバージョン改善を可能にする「カートリカバリーツール」です。
プレスリリース

Branditは、「Make Next Branding by Fashion Tech.」をビジョンに掲げ、D2CブランドやD2Cソリューション事業を通してファッション業界のDXを推進する企業として事業展開しています。

COMPANY

社名
株式会社Brandit
代表者名
代表取締役 CEO 鍛治 良紀
所在地
東京都渋谷区鉢山町13-12 Ms REIKO72 3F
設立
2019年9月5日
資本金
306,950,000円(資本剰余金含む)
メンバー
19名(業務委託、アルバイト含む)
取引先銀行
三井住友銀行
事業内容
D2Cブランド事業
D2Cソリューション事業
上記に附帯するEC運用、商品生産、物流事業、広告代理およびPR事業
インフォメーション
プライバシーポリシー